小泉進次郎の兄、孝太郎の学歴まとめ。

   

小泉進次郎といえば、小泉純一郎よりも小泉孝太郎が思い浮かぶ若い人が多いと思う。だって政治に興味持っている若い人って本当に少ないって思う。ビジュアルよし、素行よしの小泉ブラザーのおかげで政治家に興味を持つ人が増えたのはまぎれもない事実。

だから、兄の孝太郎の学歴もまとめておくよ!!

今回のゴシップ記事のポイント

兄の名前の由来がポイントだよ

小泉進次郎の兄、孝太郎の学歴まとめ

気になる箇所は赤字でツッコミ入れていくね!!

孝太郎プロフィール

生年月日:1978年07月10日
出身地:神奈川県横須賀市
血液型:AB
身長:177cm お兄ちゃんは身長高いのに!!!
趣味・特技:ゴルフ/スポーツ全般

【人物像】
神奈川県横須賀市生まれ。
1982年、4歳のときに両親が離婚。
政治家で離婚って珍しいね

関東学院六浦小学校・
関東学院六浦中学校を経て関東学院六浦高等学校卒業。

日本大学経済学部第2部(夜間学部)経済学科中退。
学生時代はとび職に憧れアルバイトも経験した。

↑多分、このせいで小泉進次郎の学歴が疑われたのかもしれない。兄がとび職を目指して、そんな弟が政治家になるなんて。しかも将来の首相候補。

高校生時代は野球部に所属し甲子園を目指していたが、3年生の地方大会のときに腰を痛め、ベンチに入れず応援する側に回った。チームは地方大会の1回戦で敗退し、本人も野球の道を断念した。

2000年に開催された「21世紀の石原裕次郎を捜せ」オーディションに応募するも落選。2001年に小泉純一郎が総理大臣になったから、その前の年だね。

父・純一郎が内閣総理大臣になり時の人になると、
「小泉総理の長男(孝太郎)はかなりのイケメンらしい」という評判や前述のオーディションへの応募経験が公になり、芸能人志望であった孝太郎を、その話題性から複数の芸能事務所が獲得に動き、イザワオフィスと契約。すぐにCM契約が決まる。

↑こんなんでいいのかって思うけど、現在は演技派として評価が高くなっていると思う。政治家の血を引いてるんだろうね。下町ロケットの悪役ぶりは半端なかった!!

子供の頃から俳優の上地雄輔とは家で寝泊りするなど仲良く遊んでいた仲。本人が俳優になる頃に上地に相談したり、「俺も俳優になること決めたから」と報告した。

兄、孝太郎の名前の由来

孝太郎の名は、元産経新聞記者で政治評論家の俵孝太郎から取ったもので、後に俵とCMで共演している。

全然似てないけどね

俵孝太郎の幻の動画を発見!!

ちなみに、小泉進次郎の学歴詐称や虚飾についてはいろいろなブログで書かれているけど、兄の孝太郎の学歴についてはほとんど誰も言っていないね。

政治家ってそれほど学歴が重要なんだね。

PGN XOXO

小泉家の真実

1
えげつない!!小泉純一郎、新・家系図【石原慎太郎・エスエス製薬・自民党】

どこよりも詳しく、小泉進次郎の父である小泉純一郎の家系図を制作。もしかしたら間違 ...

 - 小泉進次郎の学歴について