小泉進次郎が大学中退っていう噂の真相は?

   

小泉進次郎が大学中退という噂があるみたいだけど、これまでPGNでは小泉進次郎の学歴についてさんざん調べてきた結果、中退の事実はない事はわかっているんだけど、それでも大学中退を既成事実にしようとしている人がいるので、いろいろと紹介しておこうと思う!!

小泉進次郎が大学中退っていう噂の真相は?

小泉進次郎の公式プロフィールに記載

昭和63年4月

関東学院六浦小学校入学、
以来中学・高校・大学と関東学院で過ごす
平成16年3月
関東学院大学経済学部卒業
平成18年5月
米国コロンビア大学大学院政治学部修士号取得

 

留学時代のエピソードに注目

はじめはコロンビア大学付属の英語学校に入った。「英語レベルの判定試験では、10段階で中の下である4から5だった。10を取らないと大学院には入れないので、英文法や論文の書き方などを必死で勉強した」。

アメリカに渡る際、英語学校の後のことは具体的には決めていなかった。まず数年は英語をしっかり勉強しようと思っていた。

英語学校時代、日本にいる時からいつか教わりたいと思っていたカーティス教授を訪ねた。そこでコロンビア大学院を受けてみたら、と勧められて、大学院を目指すようになった。

英語学校を卒業し、コロンビア大学大学院の政治学部に入学した。

大学院時代はニューヨークに住んでいた。「東京と同じ大都市だけど、東京にはない独特のみなぎるパワーを感じる街だった」。

大学院では、授業ごとに読まないといけない本が何冊もあり、量が多くて大変だった。平均睡眠時間は3時間。「限界に挑んでいるような日々で、常に全力のスピードで走っていた感じだったが、最大限自分を成長させられた機会でもあった。本当に大変だったので、ニューヨークを思い出すと今でもなんだか胸が苦しくなる」。

落第しそうな授業もあったが、あきらめずなんとかがんばって卒業することができた。「自分でも自信を持って、あの時は本当にがんばったなと言える」。

「大学の寮に住んでいたので、様々な国から来ている学生の生活を垣間見てカルチャーショックを受けた」。

コロンビア大学院時代の友達とは今も連絡を取り合っている。日本を訪れた友達と会うこともある。

大学院を卒業した後はシンクタンクで働きたいと思い、戦略国際問題研究所(CSIS)に就職した。

就職に伴い、ワシントンDCに移住した。 「ワシントンDCは高い建物が少なく、空が広くて開放感があり、のんびりした雰囲気だった。住むならニューヨークよりもワシントンDCの方が自分には合っている」。

シンクタンクは、世界中から人が集まる非常に多様性のある環境だった。「好奇心が強いので、関わっている案件に関係なくいろいろな部署の人と交流していた。仕事が終わった後も一緒に飲んだりした」。

「アメリカの首都ワシントンDCという政治都市で、シンクタンクという業界にいたことから学んだことは大きく、今でも生きている」。

配属されたのは、日本部という日本政治や日米関係などを研究する部門だった。印象に残っている仕事は、日本・アメリカ・インドの三国間の関係に関するプロジェクト。インド出張では、ムンバイ、バンガロール、ニューデリーを一週間で周った。「インドでは、空港についた瞬間から、街の喧騒や、鳴り止まない車のクラクション等、言葉にはしがたいエネルギーを感じ、これが発展に向けてまっしぐらに進んでいる国か、と圧倒された」。

スターバックスのテラス席で、コーヒーを飲みながら読書をする時間が気分転換や息抜きになった。「またいつかテラス席があるカフェで読書をしながらゆっくりコーヒーを飲みたい」。

アメリカでは、ピザとステーキが好きだった。「ピザは、一枚のスライスで売っていて簡単に買えるのがよかった。日本でもそんな売り方をしてほしい」。

仕事では、通訳代わりで日本に出張することもあった。また、仕事以外でも、ワシントンDCに駐在している日本人と交流があり、当時お世話になった方々とは今でも繋がりがある。

仕事以外の活動として、いろいろな企業やNGO、政府組織などで働く人で集まったソフトボールチームに入っていた。「ワシントン・モニュメントの近くや、モールとよばれる芝生が広がった場所でソフトボールをした。ワシントンDCでのいい思い出になった」。

「仕事を通じて、世界の中での日本を意識する視点が身についた。日本で関心を持たれていることと、世界で関心を持たれていることは一致しない。常にその視点を失わないように気をつけている」。

アメリカ生活3年目で日本に帰国した。「もちろん3年で世界はわからないけれど、自分の中で戻るタイミングだと感じた。アメリカで学んだことを持ち帰って、そろそろ走りだす時だ、と」。

ってさ!!

経歴詐称とか昔の政治家じゃないんだから、今どきそんなことしないでしょ!?というわけで、それでも大学中退を疑う人は、関東学院大学、コロンビア大学、シンクタンクに問い合わせてみてね!!!

PGN XOXO

小泉家の真実

1
えげつない!!小泉純一郎、新・家系図【石原慎太郎・エスエス製薬・自民党】

どこよりも詳しく、小泉進次郎の父である小泉純一郎の家系図を制作。もしかしたら間違 ...

 - 小泉進次郎の学歴について